【要確認】年齢認証が必要です!

18歳未満はご退場願います!
あなたは18歳以上ですか?
YES(18歳以上) / NO(18歳未満)

PCMAX案内ページ
→【出会い獲得】PC-MAX安全性の解説

【初対面】女性の見た目の褒め方!ライバルに差を付ける方法とは?

  • 「女性を褒めたいけど、自分でも嫌になるくらい褒め方が下手…」
  • 「上手に女性を褒められるスキルを身に着けたい!」
  • 「女性が喜ぶ褒め方が分からない…」

 

若い女性のプリケツ

 

女性を上手に褒めて、照れる女性を見たい…

 

そんな気持ちが先行しすぎてしまい、下手な褒め方ばかりを繰り返していませんか?

 

  • 「お尻が可愛いね」
  • 「胸が綺麗だね」
  • 「脚が可愛いね」

 

セックス中ならまだしも、初対面の女性にこのような褒め方をする男が、私の知人にいました(笑)

 

合コンの時に、こいつが下手な褒め方を初っ端から繰り出すので、その場の空気が一気に汚れました。

 

褒めるときに、いきなり「尻」とか「胸」とか、セクシー部位を褒めるのはNGです。

 

いくら「可愛い」とか「綺麗」とかで、エロさを消そうとしても無駄です。

 

じゃ、どこを褒めればいいのか?

 

この辺についても、このページで詳しく解説しますね。

 

私自身も、女性が喜ぶ褒め方というのを模索する中で、何度もドン引きされた経験があります。

 

シラーっとした空気が流れて、焦って余計なことを言ってしまい、収拾がつかなくなった時ほど、冷や汗ものの悲劇はありませんね。

 

しかし、ちょっとした女性の褒め方というのを意識して実践するだけで、驚くほど簡単に女性を喜ばせることが可能となります。

 

何も難しいことはありません。

 

また、100%の正解もありません。

 

このページで私が実体験によって得た女性の褒め方の知恵を公開したいと思います。

 

あなたなりに調理して、あなたなりの成功法則を確立してみて下さい。

 

女性の褒め方を極めるためには、実践あるのみです。

 

ただ、地図となる指針があるかないかで、結果には雲泥の差が出ます。

 

是非、このページを読み込んで、女性が喜ぶ褒め方をマスターしてください。

 

 

女性の見た目で褒める場所

 

 

まず最初に絶対に抑えたい場所が、爪です。

 

私の経験上、口説きたいと思った女性で爪が蔑ろになっている女性は皆無です。

 

凄く手の込んだネイルを施している子もいれば、ナチュラルな感じで綺麗にケアしている子もいます。

 

いずれにしても、女性を褒める際には、最初に爪を見て下さい。

 

女性の手や爪というのは、私からすると妖艶で美しさの塊です。

 

この手を触ってみたい、舐めてみたい…

 

そんなことを考えてばかりだと、下心が全面に出てしまうので危険ではありますが…(笑)

 

とにかく、女性は爪に気を使っています。

 

そして、意外と細かい部分であり、世のライバルである他の男性陣には見えていない場所です。

 

女性たちからは、付き合っていない男性から、爪について褒められる経験というのは意外と少ないといった意見も聞きます。

 

付き合って親密になれば、爪にも気づくこともあるでしょうが、そうではない男性からすると気づきにくい場所なんですね。

 

女性が褒めて欲しい場所だけど、ほったらかしにされている場所、それが爪です。

 

女性の褒め方うんぬんの前に、どの場所を褒めるかで半分以上は成功確率が決まっているといっても過言ではありません。

 

まずは兎に角、爪を褒めるんだ!

 

この記事を運よくご覧になっているあなたには、まずはコレだけでも忘れずに実践してもらいたい!

 

そのくらい、重要な褒めパーツとなります。

 

前髪

 

これまた、意外と褒める男性が少ないけど、女性が神経を使って拘っている部分でもあります。

 

髪型を褒める男性は多いですが、髪型を褒めるのは男性としてのスペックが問われます。

 

あなたに対して脈がある状態であれば、髪型を褒めるのはありですが、そうでない場合には地雷を踏む可能性があります。

 

髪というのは、女性がコンプレックスを抱えている可能性も高い場所です。

 

ですので、むやみやたらに褒める場所ではありません。

 

しかし、明らかに美容室に言って、前髪を切っている場合には、サラッと褒めると刺さりやすい実感があります。

 

髪型全体を褒めるのではなく、「前髪、いい感じだね」といった感じで、ピンポイントで前髪を褒めると他の男性と差別化できるのです。

 

これも私が昔から使う手法であり、あまり知られていない褒め方です。

 

  • 「前髪が可愛い」
  • 「前髪が良い感じ」
  • 「前髪切ったら更に美人じゃん」
  • 「その前髪は良いね」
  • 「前髪に合ってるよ」

 

女性の中には、前髪だけをカットに行くケースも多く、小さな変化に気づいてもらったという感謝の念も抱いてもらえます。

 

これはマジで効きますので、この記事をご覧のあなたは爪同様に、こちらも活用下さい。

 

1回目は爪、しばらくしてから2回目に前髪を褒める。

 

よほど下手な褒め方をしなければ、まぁまぁ刺さるはずです!

 

女性の見た目のスマートな褒め方

 

目を見て褒めるな

 

一度、以前アドバイスした後輩が失敗したケースです。

 

褒め方が真剣すぎるというか、目をまじまじとみて褒めるのは止めましょう。

 

女性の褒め方の基本は、「サラッと褒める」ということです。

 

「あ、前髪切ったよね、似合ってるよ」

 

こんな感じで、サラッと前髪を見ながら褒めて、彼女の反応を2秒くらい見て下さい。

 

目を見て、2秒待つのではなく、前髪を見ながらサラッと褒めて、彼女が「え、ほんと、ありがとう」みたいな感じで返事をくれたら、サラッと別の話題を振りましょう。

 

彼女が前髪について語りたそうだったら、その話を聞いてあげても良いですし、そこの見極めが難しかったらサラッと話題を変えてもぜんぜんOKです。

 

サラッと褒める

 

個人的には、女性を褒める際には、その褒めたことを引っ張らないことを意識しています。

 

サラッと褒めて、別の話題に流れることで、女性の中で余韻が尾を引きます。

 

褒めた事に対して、相手のリアクションを待ちすぎたり、何かお礼を言わせるような雰囲気を作ってしまうと台無しです。

 

図らずも、褒めた後に間が出来たりすると、こういったプレッシャーを女性は感じてしまいます。

 

(なにかお礼を言わなきゃいけないんだよね…、どうしよう、何て言えばいいの…)

 

褒め慣れていない女性ほど、男性に褒められた後に戸惑ってしまう傾向もあり、無言の圧力を与えてしまうことになりかねません。

 

笑顔で褒めて、サラッと別の話題に流れて下さい。

 

女性が褒められた場所の話をしたいと思った場合には、女性のほうからその話題を後から振ってきたりします。

 

その際には、しっかりと話を聞いてあげて、肯定してあげてください。

 

女性の容姿で褒めるにはリスキーな場所

 

ネックレス

 

胸元はどうしても「性」を意識させてしまう場所です。

 

ネックレスを見ているようで、胸を見られているような錯覚を抱かせてしまいます。

 

あと一押しって状態で、いつでもやれるって状態の女性ならOKでしょう。

 

しかし、これから距離を詰めていきたいって段階で褒める場所としてはNGです。

 

ココだけの話、モテない男性ほど、ネックレスを褒めてしまう傾向にあります。

 

目線に近い場所にあり、キラキラと目立ちますので、自然とほめてしまいガチですが、褒めポイントを稼ぐ意味では不毛です。

 

胸元見たさの言い訳にしか、女性には聞こえません。

 

ネックレスを褒めるタイミングは、ベッドでチョメチョメしている時しかない!と私は考えています。

 

逆に、女性のほうもチョメチョメ目的だったりしたら、あえて性を意識する部分を褒めたりしますが…

 

体型

 

痩せていても、足が長くても、モデル体型でも、体型の話題に振れるのは避けましょう。

 

私は女性の体型について、絶対に話題にしません。

 

女性の方から自虐ネタ的な感じで、自分の体型について話をしてくることもありますが…

 

それは私が筋トレをしていて、ダイエットにも詳しいかもっていう思惑があっての事でしょうが…

 

魅力的な体型をしている女性ほど、一切触れない方が女性も安心しますし、モテない他の男性たちと差別化できます。

 

モテない男性は、ちらちら足を見たり、胸を見たりしています。

 

エロイなぁという気持ちを抑えられず、話題に窮した時に「褒める」という体を装って、堂々と女性のエロいパーツを見れるように話を振ってしまいがちです。

 

女性は完全に気づいていないフリをしていますが、敏感に男性の目線には反応しています。

 

魅力的な体型をしている女性ほど、その経験を嫌というほど重ねています。

 

落としたい女性との会話では、下手に乳や足やケツなど見ない事です。

 

今の時代、スマホでいくらでも見れるじゃないですか!

 

落とした後は、見放題ですから…

 

 

顔が可愛いとか、タイプだとか…

 

この辺は、落とす一歩手前の時に使ってもいい褒め方であって、距離がある男女の間では、体型同様にNGな褒めパーツとなります。

 

下手に褒めると、女性の逆鱗に触れてしまうこともあります。

 

目が可愛いとか、口が可愛いとか、この辺は地雷地帯ですので土足で踏み込まないように気を付けましょう。

 

まとめ

 

まとめ

 

女性の褒め方というのは、どこを褒めるのかで勝負が決まります。

 

性格が優しい、顔が可愛い、モテるでしょ?

 

こういった類の褒め方は使い古されているだけでなく、口説きの初手として女性側も認識しきっています。

 

ニュートラルな関係性の男性から、こういった褒め方をされると女性は警戒してしまいます。

 

褒めて欲しいけど、なかなか褒められることが無い場所を、サラッといやらしくなく関心した風で褒めてあげる。

 

そのことで、あなたのモテポイントが積みあがるというわけです。

 

この記事を見ている人は、ぜひ差別化の為に活用してみて下さい。

 

他にも、このブログでは有料級の記事を無料で!をコンセプトに発信しています。

 

お時間があるときにでも、参考にしてもらえると幸いです。

【性欲解消】あなたがセックスで損をしないための3つの秘策!

このページの先頭へ戻る