【要確認】年齢認証が必要です!

18歳未満はご退場願います!
あなたは18歳以上ですか?
YES(18歳以上) / NO(18歳未満)

PCMAX案内ページ
→【出会い獲得】PC-MAX安全性の解説

【女友達→彼女】女友達と付き合いたい男性は必見!実体験に基づく彼女化戦略のシナリオを公開します!

  • 「女友達と付き合いたいけど、きっかけが分からない」
  • 「完全に友達としてしか見らえていないのが、辛い…」
  • 「どうにかして、女友達から異性として見られたい!」

 

女友達

 

友達だから好きになってはいけない…。

 

そう思っていても、つい女友達のことを「かわいいなぁ」「抱きたいなぁ」なんて考えてしまうのが、男のサガというものです。

 

しかし、その女性と友達の期間が長ければ長いほど、「いまさら感」が出てしまい、付き合いたいけど踏み出せない…。

 

そんな気持ちで一人モンモンとされている男性諸君も多いことでしょう。

 

しかし、女友達との関係に「変化」を起こし、いっきに距離を近づけることは誰でも不可能ではありません!

 

当たって砕けろ!という戦法も時にはありかもしれませんが、成功率が低すぎて、上手くやれば付き合えたかもしれないのに…。

 

そんな勿体ないことをしないように、このページをご覧のあなたはぜひ私の体験談に基づく女友達→彼女(ORセフレ)化戦略のシナリオをご覧ください。

 

玉砕して、気まずい雰囲気のまま、友達関係も解消になってしまう…。

 

そうならないために、借りに失敗したとしても大丈夫なアフターケアについても解説しています。

 

 

女友達との距離を測る方法

 

女性は異性に対して「友達」だと公言していたとしても、内心では「照れ」を隠しているケースもあります。

 

本当は恋愛対象に入るけど、恥ずかしいから友達ってことで自分を納得させているパターンですね。

 

はたまた、「性行為の関係を持つ関係など考えられない…」といった生理的に受け付けられないという意味を隠して「友達」と公言しているパターンもあります。

 

特に男友達が多い女性は、「セックスがありかなしか」で友達という言葉を使って線引きしているケースも多いようです。

 

ここでは、付き合いたいと思っている女友達が、あなたのことを「どのタイプの友達」だと思っているのか、距離を測る方法をご紹介します。

 

諜報員

 

あなたと女友達の周りにいる、信頼できる友達(男女問わず)にお願いして諜報員になってもらいましょう。

 

「〇〇(女友達)にとって、俺ってありなのか探り入れてくれない?」

 

こういった感じで、信頼できる友達に対してお願いしてみて下さい。

 

その時点でその信頼できる友達から、「いや、たぶん無理だと思うよ(笑)」と返されることもあるかもしれません。

 

もし第三者の友達から速攻でそのような指摘が入る状況であれば、かなり可能性は低くなるでしょう。

 

私自身、狙っていた女友達がいて、その共通の友人である男友達に対して「探りを入れてくれ」とお願いしたことがありますが…。

 

  • 男友達:「いやいや、〇〇(女友達)は今、好きな人いるよ!もういい感じになってきてるって言ってたよ、タイミング悪すぎだろ(笑)」
  • わたし:「あ、そう、いまのは忘れてくれ(笑)」

 

女友達があなたに対して、どれほど自身の恋愛話を打ち明けているかも分かりません。

 

すでに女友達は現在進行形で、別の恋愛で葛藤している状況かもしれません。

 

諜報員を派遣して、探りを入れることで戦わざるタイミングを知ることもでき、未然に無駄な戦いを避けられるというメリットもあります。

 

言うまでもありませんが、口が軽くて信用できないような人間に、この諜報員という大役を任せることは厳禁です。

 

また、その諜報員に依頼を出す際には、ファミレスでも良いので食事をおごりつつお願いしてみる方が良いでしょう。

 

友人の恋愛相談や恋愛のキューピット的な仕事は、男性よりも女性のほうが喜んで引き受けてくれる印象があります。

 

諜報活動をしてほしいとお願いした女友達Bの事を、好きになってしまうといった珍事件も起こりえるのも、恋愛の面白いところ!

 

仮に今回女友達Aを彼女にする計画が破綻したとしても、その諜報員の女友達Bと恋愛に発展することもあり得るという…。

 

人間社会、特に男女の恋愛というのは、実に不可思議で面白いものですね(笑)…まぁ私の実体験何ですが…

 

肌感覚

 

女友達と付き合いたいという感情を抱く過程で、多少は「こいつ、俺に気があるんじゃね?」と感じたことがありましたか?

 

女友達と付き合いたいという感情が沸く時点で、多くの場合は「もしかしたらOKしてくれるかも…」という期待があることでしょう。

 

普段、友達として付き合う中で「友達以上じゃね?」と感じる言動はあったか?

 

この肌感覚というのも、事前に距離を測る上では大切な要素となります。

 

もしも女友達が、あなたのことを全く異性として見てくれないだろうとあなた自身が思っているのなら、絶対に当たって砕けろ的な作戦には出ないでください。

 

多くの場合、その肌感覚は間違いないものです。

 

それでも、付き合いたいという気持ちを抑えられないのであれば、まずは上記の諜報員作戦で探りを入れてから考えましょう。

 

「男らしくストレートに告白すれば、山が動くかも…」

 

女性は男性とは違い、恋愛感情の波が高まるスピードが遅い傾向にあります。

 

肌感覚として「無理かもなぁ」という状況の中、男性側だけがヒートアップして突撃したとしても、かなりの確率で失敗します。

 

女友達を彼女にするためには、そうじゃない関係の女性のときよりも慎重にシナリオを踏む必要があります。

 

女友達にあなたを恋愛対象として意識させる方法

 

恋愛対象にあるのか無いのか?

 

意中の女友達にぶつけてみることで、案外簡単にこちらに意識を向けさせることは可能です。

 

ただ、慣れてないと勇気がいりますし、下手なやり方だと、このタイミングで男性として評価を下げてしまうことにもなりえます。

 

以下では、女友達があなたと付き合うことに関して「少しでも可能性がある」と判断した際に試してください。

 

一気に女友達との距離を縮めるテクニックとなります。

 

会話

 

会話で女友達にこちらを意識させるために、私が使っていた具体的テクニックをいくつかご紹介したいと思います。

 

  • 私:「オレもそろそろ、彼女欲しいなぁ」
  • 女友達:「●●君ってどのくらい彼女いないんだっけ?」
  • 私:「もう△△ちゃんと別れてだから、1年くらいかな…」
  • 女友達:「君も寂しいねぇ〜(笑)」
  • 私:「いっそのこと、俺たち付き合ってみる?」
  • 女友達:「え…、え?」
  • 私:「まぁ冗談だよ、俺とじゃ不釣り合いだろ(笑)」

 

この会話の流れで、実際に女友達と付き合った経験があります。

 

  • 私:「〇〇(女友達の名前)ってさ、前付き合ってた子となんで付き合ったの?」
  • 女友達:「あー、友達の紹介かな…」
  • 私:「どのくらい付き合ったんだっけ?」
  • 女友達:「6ヶ月くらいしか持たなかったよ…」
  • 私:「へぇ〜、○○みたいな一途な子と半年って、そいつ贅沢だなぁ〜」

 

これから彼女になるかもしれない女友達に対して、過去の恋愛話を聞くことに抵抗があるかもしれませんが…。

 

女性は過去の恋愛に対して抵抗なく話をしてくれる傾向にあります。

 

よく男性は過去の恋愛を横に並べて記憶に保存していくのに対し、女性は過去の恋愛を「上書き保存」していく傾向にもあります。

 

つまり、古いものは消されていくという事です。

 

一番新しい過去の恋愛、過去の彼氏について聞いてみて下さい。

 

その際に、「羨ましい〜」とか「そいつになりてぇ〜」とか、「なんか嫉妬しちゃうわ〜」とか…。

 

何でも良いので、冗談のような感じで女友達と付き合えることが羨ましいなぁって表現をぶつけてみて下さい!

 

冗談みたいに言って、すぐ別の世間話を振ってください。

 

女性は感情が波打って、しばらく平静さを失っているかもしれませんが…(笑)

 

プレゼント

 

プレゼントを渡してみるって方法もありですね。

 

食事に誘った際にでも、「こないだ好きだって言ってたから・・」といって、スポンジボブのキーホルダーをプレゼントしてみたり…。

 

すいません、また実体験です(笑)

 

最近だったら鬼滅とかになるのかな?幼稚すぎるのか?

 

まぁとにかく、ちょっとしたプレゼントを渡してみる、ちょっとギャグ的な感じでもOKかと思いますね。

 

プレゼントというのは、女性にとっては非常に特別な意味を持ちます。

 

異性からのプレゼントに対しては、本能的にも「お返しを」と感じる傾向が強いようにも感じますね。

 

ちなみに、このスポンジボブのキーホルダーを渡した女友達は、次の日からバッグにキーホルダーをつけてくれていました。

 

  • 私:「あー、気に入ってくれた?」
  • 女友達:「かなりね」

 

あー、この子はいけるかもなぁって感じましたが、私自身が別の女性に夢中だったってこともあり、恋愛には発展しませんでした。

 

自分で言うのもなんですが、私がどういう男か垣間見えるエピソードでもありますね(笑)

 

別の恋愛している時も、女性という生き物には敬意を払っていますから(笑)

 

先ほども触れましたが、男女の関係というのはどこでどう変化するか分かりません。

 

普段から種まきしておくっていう意識も、モテ男になるためには必要かなぁって感じています。

 

直接聞く

 

このダイレクトに聞いてみる方法は、先ほども言いましたが「タイミングが非常に大事」です。

 

女友達が、あなたに対して恋愛感情を少しでも意識させた後でなければ、撃沈してしまうリスクが非常に高くなります。

 

この直接聞くという方法は、少なくとも上のご紹介した「会話」のテクニックを使った後など、女友達の心に波を起こした状態で実施してください。

 

というより、そもそも事前調査で「脈無し」と判断した場合には、絶対に思い切らないでください。

 

時期尚早、タイミングを待つべきです!

 

何も変化のない、あなたが空気のような存在である状態で、「俺と付き合わない?」などとダイレクトに告白されても…。

 

全く心の準備が無い状態ですので、「いや、友達としてしか見れないんだけど…」とならざるを得ないのです。

 

女性の恋愛感情というのは、どちらかというと男性よりも緩やかに上昇していきます。

 

男性が一目ぼれで好きになるのに対して、女性は一目ぼれでいきなり好きになるってパターンは少ないのです。

 

少しずつ距離を近づけていくことで、女性のタイミングと告白のタイミングが一致します。

 

当たって砕けろ的な「直接聞く」という方法は、使うのであれば女友達側のタイミングを十分に見定めてから実践してみてください。

 

拒絶された時の対処法

 

最初の諜報員の段階で紹介しましたが、事前に「タイミングを測る」ことで無謀な賭けにでる失態は避けられます。

 

おのずと、勝率は半々くらいまでは高められるのかなぁと思います。

 

男性はせっかちですからね。

 

男性側の都合で、一人だけヒートアップしていき、もう我慢できないってなって告白してしまいがちです。

 

これは完全にモテない男の負けパターンとなってしまいますので、このブログをご覧の読者は意識してください!

 

意識するだけで、成功率がグーンとアップしますから!

 

それでも、この賭けに敗れてしまった場合には…。

 

気持ちを打ち明けられて、すっきりした〜!

 

こういったスタンスでいることをお勧めします。

 

「もうお前の事はあきらめたよ、どうでもいいよ」

 

こういった感じの投げやりな態度を女友達にとるのは、完全にアウトです。

 

もう「芽」がなくなります。

 

断られたとしても、未来永劫において可能性0というわけではありません。

 

タイミングが来れば、かならず再挑戦が可能です!

 

自分の気持ちが整理できたし、今は仕事に専念するよ

 

こういった前向きな気持ちを全面に出して、以後もその女友達と付き合っていくと良いでしょう。

 

女友達のほうが「もう友達関係は無理だよ」と思って、離れていったとしても…。

 

それはそれで仕方がありません。

 

でも、こちらはいつでも受け入れますよ!といったスタンスで、前向きに行きます!といった雰囲気を醸し出しましょう。

 

会話をしなくても、すれ違ったときには「おう!」みたいな感じで、軽く挨拶くらいはし続けましょう。

 

挨拶だけでササっと距離を取るような潔さをだしていれば、いずれその関係にも女性側が慣れてくれますし、そこでまた思いもよらない変化が起こることもあり得ます。

 

何もなかったかのように友達関係が続くようであれば、次のチャンスが訪れる可能性も十分にあります。

 

告白したということを一先ず横に置いておいて、これまで以上に友達として思いやりのある態度で女友達と付き合っていきましょう。

 

その女友達にもそのうち「変化」が訪れ、その時にあなたを必要とするタイミングが来る可能性が十分にあります!

 

告白する前と後で100%同じというわけにはいかないでしょうから、告白以後は「いつでも味方だ」というスタンスで踏み込まず、踏み込まれたら受け入れる…。

 

フラれた関係だからと、変に卑屈になる必要はありません。

 

一旦、その女友達を「アイドル」か何かと置き換えて付き合っていけば良いのです。

 

大好きなアイドルのような存在として、遠くから見守るのもあり、近くにいれるのならサポートしてあげるのもあり、とにかく以前よりも控えめにしながら、距離を測りながら、時を稼ぎましょう。

 

自分磨きのために仕事に専念したり、一念発起して気になっていた資格の勉強などに取り組んでみると良いですよ!

 

気がまぎれる上に、女友達側からも「前向きな人だ」と高評価されることでしょう。

 

こういったスタンスで付き合っていけば、悪い結果にはならないでしょう。

 

あなた側にも、その過程で「変化」が起こることもありますし、焦らないことが恋愛においては成就のカギです。

 

番外:結婚すると良妻賢母になりやすいタイプ

 

今回は、男性が女友達を彼女にしたいパターンの記事を書きました。

 

そのパターンとはちょっと違い、男性が身近にいる女性のことを「女友達としてしか見れない」というパターンもあるでしょう。

 

実は、そういう女性は隠された秘宝かもしれません。

 

面倒見がよく、一緒にいて肩ひじ張らない、気楽に付き合える相手というのは、恋愛対象ではないけど結婚対象である場合も多々ある気が…。

 

そのパターンの夫婦を知っていますが、非常にいい家庭を築いています。

 

私もちょっと違うかもしれないけど、色恋って感じで結婚した相手ではない点で共通している部分はあるのかなぁって思います。

 

子がかわいいし、奥さんとの4桁を超えるようなセックス回数を重ねる、超長期的な関係っていうのもありだなぁって…。

 

1人の女性と4桁を超える回数の営みって、凄くないですか?

 

イブシ銀ってな感じの、深い関係を築いていくのを今は目標としています。

 

いずれ夫婦仲を円満にするコツ的なBLOGを解説するかも(笑)

 

これはまた、別の記事で詳しく書いてみたいと思います。

 

結婚相手を探している人は、ちょっと意識してみて下さい!

 

まとめ

 

まとめ

 

身近にいる女友達と付き合いたい男性のために、距離の見定め方、女性側へのきっかけを作る方法、駄目だった時以後の付き合い方について解説してきました。

 

少し長い記事になってしまいましたが、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

女友達と付き合いたいとアクションを起こす際には、とにかくタイミングが重要です。

 

女性の恋愛感情は、男性とは違い緩やかに上昇し、そして男性と違い冷めにくいという傾向があります。

 

男性とは別の生き物だと思って、丁重に扱い、玉砕した後からが勝負だってくらいの長期スパンで挑戦してみましょう。

【性欲解消】あなたがセックスで損をしないための3つの秘策!

このページの先頭へ戻る